武豊線 - JR東海



色:グレー
形状:ワッカ型
長さ:やや短い
状態:良い
付記:JR武豊線(たけとよせん)は単線の「ディーゼル車」。パンタグラフといった電車にあるべき部品は無い。そもそも電気で動いていないので、これは電車ではない。





この写真を見ても分かるように、吊革があるのはドアの部分のみ。座席の周辺に吊革は無いという面白い構成。



車内全体を見渡す。



日差しよけはピンクのカーテン。



全部自由席なのに「自由席」。



車体。



去りゆく武豊線。

武豊線は全線に渡って電線が無いため、昔は機関車を走らせたりするイベントもあった。なお、武豊線の昔の車両はこの形状こちらの形状だった。

また、競馬の武豊騎手は字が同じということで、武豊線終着駅がある武豊町の一日町長を務めた事があるようだ。
関連記事

コメント

大阪市民

武豊線
名古屋のほうに、青春 18を、利用して、12月29~31日まで

行きましたけど、武豊線には行く時間がありませんでしたけど、

高山本線を岐阜~白川口まで、乗車しました。

春の青春 18の時は、武豊線に乗車して武豊まで行き、

キハ 75系を大府駅で、来るところを、

撮影します。

武豊線 全線踏破したいです。
非公開コメント

プロフィール

uke、uki、ichi

吊革ブログは2006年に3人ではじめました。一見同じようで、全く違う不思議な吊革の世界。
はじめた理由やつり革に対する思いはこちら。情報提供や問い合わせはメールかツイッターにください。
p0n@hotmail.com
https://twitter.com/p0n

This blog introduce TSURIKAWA.
"TSURIKAWA" is one of hand strap attached train or bus and any other.
If any information about TSURIKAWA you have. Please let us know email or twitter.