香港地下鉄 MTR

MTRtsurikawa2.jpg 
色:赤 
形状:三角、半円 
長さ:短い 
状態:とても綺麗 
付記:以前紹介したMTRのつり革とは違うタイプです。 こちらはよりはっきりとした赤とバネが特徴的な吊手です。 赤い部分は回転するためあらゆる方向から掴むことができるそうです。提供いただいたハギワラさん曰く「軸の部分は曲がるようになっており、イメージとしては昔あったガス瞬間湯沸かし器の蛇口?ホース部分?を硬くした感じです」とのこと。湯沸かし器の蛇口なんとなくイメージできます!いずれにしても本物をいつか触ってみたいです。 

 ちなみに韓国ソウルのつり革にもバネタイプがあります。

 

MTRtsurikawa1.jpg 
曲っているところ。貴重。
 

MTRshanai7.jpg 
車内。赤とシルバーが近未来的。
 



MTRshanai6.jpg 
ハギワラさん「車内は日本の電車のような連結部分がほとんどないので人がいなくてまっすぐな所では先頭まで見渡せます
いすは布などは全く張っていないので座り心地はイマイチでした」

MTRdoor.jpg 
ドア上部にはつり革なし。
 

MTRticketma1.jpg 
券売機は路線図の駅のところをタッチすると金額が表示され切符が買えます
切符といってもテレホンカード(リユースされてるっぽい)のようなもので行き先もなにも表示されません
ほとんどの人はICカードを使っていました
 


MTRticketfront.jpg 

 関連情報 

 -- 
ハギワラさんは「イタリアフィレンツェのバス」や「関空のウイングシャトル」のつり革もレポートいただいています。本当にありがとうございます。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

uke、uki、ichi

吊革ブログは2006年に3人ではじめました。一見同じようで、全く違う不思議な吊革の世界。
はじめた理由やつり革に対する思いはこちら。情報提供や問い合わせはメールかツイッターにください。
p0n@hotmail.com
https://twitter.com/p0n

This blog introduce TSURIKAWA.
"TSURIKAWA" is one of hand strap attached train or bus and any other.
If any information about TSURIKAWA you have. Please let us know email or twitter.