• オーストリア ウィーン 地下鉄
    色:茶色、灰色形状:ゆりかご型長さ:普通状態:使い込まれている付記:Uさんより提供いただきました。手を置く部分の形状が非常に珍しいです。ゆりかご、ブランコのような感じです。また、ビニールではなく革っぽいところも特徴的。色:黄色形状:楕円長さ:短い状態:使い込まれくたびれている付記:ウィーンミッテ駅にて。色:オレンジ形状:丸長さ:やや長い状態:使い込まれている付記:広がるゴムのわっかを4点止めしており...
  • ポーランド(クラクフ、ワルシャワ)の電車、路面電車、バス
    写真家であり、ポーランド文学翻訳家でもある芝田文乃さん(ブログ)からポーランドの吊革情報をいただきました。1.クラクフ・プワシュフ行きの電車色:黄、緑形状:輪っか長さ:短い状態:綺麗 付記:優先席以外で黄色、緑が使われていてるのは斬新。キャラクタータイプの吊り革。ダノンのCFに出てくる「小さな空腹」というキャラだそうです。キャラクタータイプはディズニー以外で初めて。車内。奥にこじんまりといらっしゃい...
  • ハンガリー ブダペストの地下鉄
    先日の「くにまるジャパンおもしろ人間国宝」を聞いてくださったM.YUKAさんからハンガリーブタペストの吊革写真をいただきました。撮影した時の様子を日記にしており、とても印象的な内容でしたので紹介させてください。--電車は幼稚園生が工作したような単なる黄色の箱。天井が低いわけでもないのに暗い。つり革は本当に皮で、多くの人が握った部分は人の汗と油が染み込んで色が変わっている。絞首刑の紐を見たことはないけれど、...
  • ハンガリー ブダペストのバス
    mikiさんよりハンガリー・ブタペストのバスのつり革写真をいただきました。色:茶色形状:楕円(ゴム)長さ:普通状態:はんなり付記:印象的な色のバーから直接垂れ下がっています。写真にはたった2本しか写ってません(しかもだれもつかまっていない)ので非常に珍重されていることが伺い知れます。どうやら乗客は基本的にバーを持って、届かない人がつり革を握るということらしいです。また、mikiさんから教えていただいたとお...
  • ハンガリー ブダペストの地下鉄
    藤吉さん(HP)よりハンガリー・ブタペストの地下鉄つり革写真をいただきました。色:茶色形状:楕円(ゴム)長さ:普通状態:ほどほど付記:吊りバーがなく天井から直接ぶら下がっている姿は、ここが異国の地であることを十分感じさせてくれます。配置について、手前はともかく奥の4本の近距離っぷりは他に類を見ません。日本と違いドア前でも同じ長さで貫く姿には潔さを感じます。1896年に開通。世界で2番目に古い地下鉄(1番...

プロフィール

uke、uki、ichi

吊革ブログは2006年に3人ではじめました。一見同じようで、全く違う不思議な吊革の世界。
はじめた理由やつり革に対する思いはこちら。情報提供や問い合わせはメールかツイッターにください。
p0n@hotmail.com
https://twitter.com/p0n

This blog introduce TSURIKAWA.
"TSURIKAWA" is one of hand strap attached train or bus and any other.
If any information about TSURIKAWA you have. Please let us know email or twitter.