• JR東海道線
    色:灰色形状:三角長さ:短い状態:普通付記:日本の大動脈を支えるオーソドックスなつり革。参考東海道本線 - Wikipedia充実っぷりに圧倒されました。...
  • JR御殿場線
    色:灰色形状:丸長さ:普通状態:綺麗付記:角が丸みを帯びていて、全体的にシンプルで優しいつくり。徹夜で富士登山した直後に撮影しました。吊革写真を見ると、その時の思いや景色が浮かんできてなんか良いです。ごてんばせんネット...
  • 飯田線 - JR東海
    色:肌色形状:円形 長さ:やや長い 状態:かなりの使用感 付記:2007年夏に飯田市へ訪れたとき撮影しました。ワッカ部分をきつく固定しないゆったりとしたつくり。そのため、こころまでまろやかな気持ちになります。ドア付近一部にのみつり革アリ。ミカミ4飯田駅駅構内国鉄119系電車運賃表。整理券。ドアボタン。止まっていた電車。こちらは何系なのでしょうか。参考飯田線 - Wikipedia...
  • 武豊線 - JR東海
    色:グレー形状:ワッカ型長さ:やや短い状態:良い 付記:JR武豊線(たけとよせん)は単線の「ディーゼル車」。パンタグラフといった電車にあるべき部品は無い。そもそも電気で動いていないので、これは電車ではない。この写真を見ても分かるように、吊革があるのはドアの部分のみ。座席の周辺に吊革は無いという面白い構成。車内全体を見渡す。日差しよけはピンクのカーテン。全部自由席なのに「自由席」。車体。去りゆく武豊線...
  • 東海道本線 新快速豊橋行(JR東海)
    色:グレー形状:ワッカ型長さ:やや長状態:良好付記:こちらは新快速。東海圏の東海道本線には「普通、快速、区間快速、新快速、特別快速」があるので使い分けに注意が必要。また、新快速のような車両でもボックス席が主。吊革の状態も良い。短い吊革も状態良し。こちらは新快速ということもあり、車内は……閑散。車体。顔。...
  • 東海道本線 普通岡崎行(JR東海)
    色:グレー形状:ワッカ型長さ:やや長状態:良好付記:名古屋を中心とした東海圏はクルマ社会である。今回は普通(関東では各駅停車)かつ大晦日ということもあってか、名古屋駅だというのに車内は閑散としている。よって吊革の状態もかなり良い。車両もボックス席が主流のため、吊革は関東圏に比べて良好状態を保っているとも思われる。ややゆとりのある間隔。短い吊革も状態良し。車内は閑散。ここは名古屋。東海圏でもミカミの...

プロフィール

uke、uki、ichi

吊革ブログは2006年に3人ではじめました。一見同じようで、全く違う不思議な吊革の世界。
はじめた理由やつり革に対する思いはこちら。情報提供や問い合わせはメールかツイッターにください。
p0n@hotmail.com
https://twitter.com/p0n

This blog introduce TSURIKAWA.
"TSURIKAWA" is one of hand strap attached train or bus and any other.
If any information about TSURIKAWA you have. Please let us know email or twitter.